歴代フランス大統領の美容代の高さに驚き。

39歳という若さで大統領となったフランスのマクロン大統領。奥様が25歳年上ということも話題となりましたが、美容代が高額であることから支持率が下降しているというニュースを見ました。専属のメークさんがいるようで3カ月で約340万円公費で使っているそうです。ヘアカット・メークに加えてエステも行っているそうなのです。それでも、マクロン大統領だけではなく歴代の大統領が男性でも美容にお金をかけているそうで2007年から2012年に大統領だったサルコジ大統領も年間1200万円美容代をかけていたそうです。
フランスの政治家は見た目を重視することがあるそうで男性が美容にお金をかけるのもそれほど珍しいことではないのでしょう。日本でも政治家はある程度見た目も大事ですが、清潔かどうかぐらいで普通に身なりに気をつけている人ならある程度許されると思います。これはフランスの大統領の話なので笑っていられますが、もし日本の総理大臣が公費で高額の美容費を使っていると知ったら笑ってはいられないと思います。授乳中 ダイエット サプリ

不規則な起床時間で疲れちゃった。出来事が途切れた夕べ

奥様の職と、家族のアルバイトの時間に合わせて生じる。

4場合起きたり、5場合起きたり、かといって、寝る時刻は帰省瞬間が遅い家族がいるために、
めしの時間がバラバラで、いつまでもめしの提供と状況をしているような感じになっていた。

「寝坊したらヤバイ」と願い、緊張感のある起床時間のせいで、よくよく寝られなくて、
頭痛と吐き気に襲われていた前日だった。

しかも、学校行事の手助けに行っていた結果、さらに緊張が併せ、心身ともにへとへとだった。
ディナー提供をしなくてよかったのが救いだったね!
バザーで残るものを持たせてくれて、夕御飯に回せたから。

そのあと、食べてホッとしたのか、急に眠たくなってしまい、随所、経験が抜け落ちていた。
寝てたチック。
食器が片付いていないランクだけは許せず、洗ったんだ。
眠気が些か飛んだけど、通常、すぐに経験がなくなった。
朝方まで爆睡してました。

気が付いたら午前6ケース少し前。
いつもの起床時間にカラダがリセットされていた。
さっきも眠ってたみたいで、少しだけ経験が無くなってたけれど、
今日も素早く寝られたら、適切ような気がする。

睡眠のビートが返るまであと少し。
日中に経験が無くなっている事象だけは勘弁だよね、